'それなりに'うまくいっている→を→'おもいっきり'しあわせに

「それなりに恵まれている方だと思うし、それなりにうまくやってきた。・・・あれ、’それなり’って何だろう?」悪くない人生のはずなのに、心から幸せと言いきれない、このままで終わりたくないと思ってしまう。そんなあなたに’おもいっきり’のしあわせを。 @カウンセラーいなこ

【ご相談】自分の容姿を否定されることが多くて辛い―世にはびこるそんな無礼者を1人1人成敗してまわるより効率的な解決策は、自分が美人になること―

【ご相談】自分の容姿を否定されることが多くて辛い―世にはびこるそんな無礼者を1人1人成敗してまわるより効率的な解決策は、自分が美人になること―

 

 

世間はお盆ですね。

 

‘それなりに’うまくいっている→を→‘おもいっきり’しあわせに

こんにちは、カウンセラーいなこです。

 

この時期になるといつも、帰省や旅行の方が多いのか、大阪では見かけないめずらしいナンバーの車を見かけるのが楽しいです。

今日は、長野と金沢と香川を見ました。

 

 

さて、見た目についてとやかく言ってくる人、嫌ですよねーうざいですよねー。

無神経な男子とか、笑いのセンスがなくて、まったく笑えないいじりをしてくる人とかね。

そういう輩に一喜一憂するのも辛いものです。

でも、そういう世界中にはびこる無礼者を、1人1人成敗してまわるより、もっと効率的な方法があるんです。

それは・・・自分が美人になること。

 

 

ということで、本日は オンラインカウンセリング無料相談 | ココロノマルシェにいただいたご相談にお答えします。

▽元のご相談文はこちら

容姿と承認欲求 - ココロノマルシェ

 

オンラインカウンセリング無料相談 | ココロノマルシェでは、心理カウンセラー根本裕幸お弟子さん制度を修了したカウンセラーが、無料で相談にお答えします。

どなたでも何度でも匿名でご相談いただけますので、お気軽にご利用ください(^▽^)

 

 

【ご相談】容姿と承認欲求

こんにちは。

自分の顔を見て落ち込んでところ構わず泣き出してしまうことがあるので、相談させてください。

整形も少ししたのですが、全然美人になれません。

化粧も、顔タイプ診断も、少しでもマシになるために頑張っても気持ち悪いです。           

学生時代に容姿でいじめられ、父親はそんなことで不登校なぞ許さないと無理矢理学校に行かされました。母は家庭では権力ない&当時精神的に参っていたので、あまり助けてくれませんでした。

その後も母方の祖母にも辛い時にお前は男顔、胸もないと言われたり、セフレに鼻を整形したら?と言われたり、その他の人にも顔を言われることが多かったです。

化粧して外で鏡を見た時に、自分が納得できないと不安になりすぎて苦しくなります。

誰かに大切な存在と認められたくてしょうがないです。

また死ねなかったので、なにかアドバイスください。

むさん

 

 

【いなこからの回答】

むさん、はじめまして。

いなこと申します。

このたびはココロノマルシェにご相談をお寄せくださりありがとうございます。

 

 

全然美人にならなくてお困りとのこと。

まずは目標設定を、と思うのですが、

むさんは、自分がどのくらい美人になったら安心・納得できそうですか?

 

「世界の美しい顔100人」に選ばれたら?

大好きな彼に、「かわいい」と言われたら?

高須院長に、この人は美人顔だと認定されたら?

 

 

おそらくどこまでいっても、’ある人’が美人だと認めなければ、安心できることはないと思います。

 

’ある人'とは誰か。

 

 

 

むさんです。

 

 

 

いっぱい改行してまで溜めて言わんでもだいたい予想ついたわい!と思われたでしょうね。笑

置きにきましたね。笑

うざい演出失礼しました。

 

 

でもやっぱり、むさんが、自分で自分の顔を認めない限り、どこまでいっても安心できないと思います。

 

たとえ「世界の美しい顔100人」に選ばれても、まぐれだとかき消すし、

まぐれとかあるん?

大好きな彼と付き合えても、ほんのちょっとでも疑わしい行動があれば、「私がかわいくないから飽きて浮気してるのでは?」と心配になるし、

高須克弥が美人顔だと太鼓判を押しても、何らかのセールストークだと思うでしょう。

 

 

もちろん、顔の造形の黄金バランスというものはあるでしょうし、多くの人が美人だと言う顔はあると思います。

 

ですが美醜は、最終的には個人の好みで感覚であり、ごく主観的なものです。

 

だから、自分が「自分美人だ」と思えば、即美人になるんですね。

 

他の人が何て言おうと、自分が美人だと信じているのだから、

美人として振る舞うし、

他人が美人じゃないとか言ってきても、「たわごとを申すな、たわけが」となるわけですね。

 

 

ね?だから自分次第なの。

あなたの考え方が悪いの。

 

と説教垂れたいわけではありません。

 

 

ただ、そこにしか根本的な解決策がないのですよね。

かつ、その解決策の方が、世界中の人間に美人だと認めさせてまわるより、ずいぶんお手軽な方法となっております。

 

 

むさんもご自分でおっしゃっている、

>化粧して外で鏡を見た時に、自分が納得できないと不安になりすぎて苦しくなります。

というのは至極まっとうなことで、

>自分が納得できないと

というのが、めちゃくちゃ大事なんですね。

それが1番大事。

 

逆に言えば、頭ぼっさぼさの髭ボーボーの鼻毛ボーボーの鼻くそブーラブラの目やにペッチャペチャで歯にネギ詰―め詰めでも、自分が納得していれば、何の問題にもならないということです。

・・・これは美人云々より清潔感の問題かもしれない。

 

 

ということで、

造形美としての顔の美醜よりも、自分が自分の顔をどう思うかの方がはるかに大事

というのが、1つ目のポイントです。

 

 

▽過去記事です。むさんにぜひ読んでいただきたい参考文献を載せています。

www.aikoingk.com

 

 

 

 

 

とはいえ、そんなふうにむさんが、ご自分の見た目のことを気にするようになったのも、ご相談文を拝読すると、無理もないこととも思いました。

 

周囲の人に、見た目のことを言われることが多かったり、いじめられたりしたのですね。

 

それは辛いし、気にしますよね。

その人たちには大いに反省していただきたいところです。

 

 

ですが、

その人たちの言動を、この世の真実だと信じて生きていくのか?

その人たちの言動を、この世の真実だと信じて生きていきたいのか?

というのが、2つめのポイントです。

 

 

その人たちの言動は、むさんが後生握りしめて信じるに値するものなのでしょうか。

 

 

その人たちは、むさんが、自分の言動によってむさんがどんな気持ちになるのか、想像、理解できていたでしょうか。

 

そして、その人たちは、人様の顔をとやかく言えるくらい、誰からも文句のつけようのない絶世の美男美女だったのだろうか。

 

 

そんなに深い考えがなく、冗談のつもりで言った/やったのかもしれない。

憂さ晴らしのためにしたのかもしれない。

もしかしたら中には悪気があって、わざと傷つけてやろうというような人もいたかもしれない。

 

大して深く考えていなかったり、人として未成熟だったりした人も多いと思います。

特にいじめてきたような人は。

 

 

そんな人たちの言動を、むさんが後生大事に握りしめる必要はないのです。

 

 

とても辛くて、むさんの中で印象深く刻みつけられてしまったのだと思うのですが、そんな言動のために、自分の人生をあきらめる必要なんてないのです。

 

 

それが真実だと思いこんでいるうちは、そう思わされるようなできごとが続くかもしれません。

それは、自分がそう思っているからそう見えるしかないからです。

ポイント1の理屈で。

 

 

ですが、少しだけ、その考えを疑ってみてください。

もしかしたら、この顔を好きだと言ってくれる人がいるのかもしれない。

今のままの自分を、大切な存在として認めてくれる人がいるのかもしれない。

愛してくれる人がいるのかもしれない。

と思って探してみてください。

 

必ずいるはずです。

 

 

ただし、その人が、どんなふうに「大切」や「愛」を表現してくれるかはわからないところが曲者です(^^;

 

むさんが思いもよらない方法で表現している人もいるかもしれないし、

表現が下手な人もいるし、

恥ずかしくてできない人もいるかもしれません。

 

そういうのは、「もしかしたら私は愛されているのかもしれない」という目で見なければ、なっかなか見えないものなのでね。

 

「どうせ私は愛されない」という目で見ていたら、即効で反対方向に誤解してしまうようなわかりにくい人もいます。

そういう人も、ある意味気の毒ですよね(^^;

 

もしかしたら、これまで、むさんの見た目について何かしら言ってきた人の中にも、むさんに興味があるからとか、何かしらちょっかいをかけたいからという人もいたかもしれませんよ。

 

 

そしてですね、

>化粧して外で鏡を見た時に、自分が納得できないと不安になりすぎて苦しくなります。

と書いておられます。

ひょっとしたら、

自分は納得できないけれど、他の人には、顔は別におかしくないよ、かわいいよ、美人だよと言われることはある、ということではないかという気も致しました。

いかがでしょう?

 

 

もしあるなら、そのまんま受け取っていいんですよ(^^)

 

 

しかし痛みが強く、到底そんなふうには思えないという場合は、ぜひカウンセリングを使ってみてください。

再度整形をするのではなく、こちらにご相談くださったということは、心を整えるというところに何か答えがあるのではと希望を見いだしてくださったのではないでしょうか。

そう、ポイント1でお伝えしたように、自分の心が納得できれば、すべてのことが好転しだします。

何をするにも、心のあり方が土台になるから。

自分を知り、心が整うと、毎日が楽しくなります。

じっくり自分と向き合って、心を整えるのはおすすめです(^^)

 

 

ずっと応援しています(^▽^)

ご相談ありがとうございました!

 

 

 

LINE公式登録はこちら

LINE特典について

ID  @567icozp

 

 

 

 

  

▽いなこの雰囲気はこんな感じです。

「やわらかい関西弁が聞き心地よい」とのありがたいお声をいただいています(‘∀‘)

m.youtube.com

 

 

 

www.aikoingk.com

 

 

▽お問い合わせ、ご意見ご感想はコチラ