'それなりに'うまくいっている→を→'おもいっきり'しあわせに

「それなりに恵まれている方だと思うし、それなりにうまくやってきた。・・・あれ、’それなり’って何だろう?」  そんなあなたに’おもいっきり’のしあわせを。 @カウンセラーいなこ

【ご感想】結果はどうあれちゃんと気持ちを伝えて、自分の気持ちに正直になる、という経験をしたいと思うことができました。


こんにちは、カウンセラーいなこです。

 

カウンセリング・モニターにご協力くださった方からご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきます!

※ご本人の許可を得て掲載しています。

 

f:id:inainaco:20201123213251j:plain

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

 

【ご感想】Eさま

 

 Q1.いなこのカウンセリングを選んでいただいたきっかけや理由を教えてください。  

根本先生のブログからカウンセリング募集を知りました。

両親も元気だし仕事もあるし友人もたくさんいるしそこそこ幸せだと思うのですが、「なぜ心から幸せと感じられないのだろう」といつも思っていたので「それなりにうまくいっている→おもいきりしあわせに」というブログのタイトルを見てとても共感しました。

誕生日や年末が近づいてくるにつれ、怖さや焦りが襲ってきて絶望的な気持ちになっていたのでカウンセリングを受けてみたいと思いました。


Q2.カウンセリングを受けられて、気づきや変化、よかったことはありましたか。  

痛いところをつかれたと思いました(良い意味です)
「怖いと思うのはそれだけその彼のことが好きだから」と言われたのはかなり効きました。

そして条件だけを気にするならその彼(楽しくない人)にいっているはず、モヤモヤしてるのはやっぱりその彼が好きなのでは、という指摘も痛たた…というかんじでした。

最近は楽しくない彼の方に気持ちを向けようとしていましたが、それは本心ではないんだと気付かされました。

心から幸せを感じられないのは自己肯定感の低さ等が原因かと思っていましたが、恋愛面で気持ちをちゃんと伝えられないところにも原因があるのかーと新たな気づきでした。

結果はどうあれちゃんと気持ちを伝えて、自分の気持ちに正直になる、という経験をしたいと思うことができました。


Q3.いなこの改善点があれば教えてください。  

特にありません。


Q.4その他、ご質問等あれば何でもお願いします。

・気持ちをちゃんと伝えて断られた場合、もう会えなくなるな…とか考えるとまた怖気付いて言えなくなりそうです。
こう気持ちを切り替えるといいのでは?など勇気がでる考え方はありますか?
単なる恋愛相談みたいですみません…

・上記にも記載した通り、自己肯定感云々…の話になるかと思っていたので恋愛の話メインになり少しビックリしました。(そこに1番悩んでいるのでむしろありがたかったのですが)

 

 

ーーーーーーーーーーーー

 

Eさま、ご丁寧なご感想をありがとうございました!

 

Eさまは、年末も近づき焦る季節(わかります(^^;;)ということもあり、このブログタイトルに引かれてカウンセリングをお申し込みくださったとのこと。

ありがとうございます!!!

お話をお伺いしていると、今、微妙な距離感の男性がお2人いらっしゃるとのことで、

一緒にいると楽しくて好きだけど、そっけなくて素直じゃない彼と、

条件的にはいい人だけど楽しくない彼との間で揺れておられました。

 

Eさまがおっしゃるように、この状況は、自己肯定感云々……とも無関係ではないと思います。

 

「楽しくないけど条件はいいんだから、この人にしておいた方がいいんじゃないか」

と考えることや、

そっけなくて時には傷つけられることも言ってくる彼なのに、好きでい続けることは、

自分にはこれ以上の人は現れないと思っているとも考えられます。

 

ただ、この本当に好きな彼の方のことをお聞きしていると、悪い人ではないし、口では素直じゃないけれど、Eさんのことがけっして嫌いではない様子。(素直じゃないめんどくさい人です(←失礼・笑)。根本用語でいうところの、「野良猫さん」ですね。)

そしてEさまも、楽しくない人(←失礼・笑)の方が、条件的にはいいとわかっているのにそちらに行けないということは、心の答えは最初から出ているということだと感じました。

 

もちろん、条件が1番大事というタイプなら、そちらを選べばいいんです。

というか、条件が1番大事なら、すぐにそっちに行っているはずです。

なんせ条件がいいんだから。迷う余地はありません。

だけどEさまは躊躇されている。

 

もしここで、つれなくされるのが怖くて、好きな人の方にきちんと思いを伝えず、楽しくない方の人に行っちゃったら、「それなりにしあわせ」感をますます強化してしまうのではないかと思い、好きな人の方と向き合うことを提案させていただきました。

 

そう、どうして「おもいっきり」じゃなく、「それなりに」しあわせにとどまっちゃうのかというと、条件だとかで、好きより無難な方を選んできた積み重ねなのかもしれないなあと思うんですよね。

まだ研究中ですが、私の半生を調査した現時点での結果(笑)

 

だから、Eさまには、心から好きな人に、思いをしっかり自分から伝えていただけたらなあと思ったんです。

 

自己肯定感云々……の話は改めてしませんでしたが、直接的に自己肯定感を触るのでなく、今Eさまにやってきているテーマにおいて、好きな人に逃げずに向き合って思いを伝えるという行動を通して、間接的に自己肯定感を触るようなイメージです。

 

もちろん怖いと思いますし、結果はどうなるかわかりませんが、

結果はどうあれちゃんと気持ちを伝えて、自分の気持ちに正直になる、という経験をしたいと思うことができました。

というお気持ちになられたとのことで、きっとどうなっても、より魅力的なニューEさまへの脱皮は、もう始まっています。

 

もし断られたら……その時考えましょう。

おい

というのも、その時どんな気持ちになるかは、今想像しているものと違うかもしれないからです。

それについては、先日の記事にお書きした通りです。

どうしても辛かったら、いなこのカウンセリングに来てください。

おい

 

 

ずっと応援しています(^▽^)

 

ありがとうございました!!!