'それなりに'うまくいっている→を→'おもいっきり'しあわせに

「それなりに恵まれている方だと思うし、それなりにうまくやってきた。・・・あれ、’それなり’って何だろう?」  そんなあなたに’おもいっきり’のしあわせを。 @カウンセラーいなこ

【ご感想】許しを得たような感覚がありました。

f:id:inainaco:20200921103659j:plain

 

こんにちは、カウンセラーいなこです。

 

 

カウンセリング・モニターにご協力いただいた方から、ご感想をいただきました。

欄外にも重要なことが書いてあるので(笑)、今回は、欄外からご紹介させていただきます!

 

 

--------------------

【ご感想】Aさま

 

今日はカウンセリングいただき、ありがとうございました。

優しい話口調と、すべてのことを否定せず受け入れてくださり、とても安心してお話できました。

本当にありがとうございました!

下記アンケート記入してみました。

お送りいたします。

 

Q1.いなこのカウンセリングを選んでいただいたきっかけや理由を教えてください。

根本先生のブログで拝見しました。いなこさんの経歴を拝見して、心理学への思いを感じたのと、医療職に従事されているということで常日頃から人と接せられている安心感がありました。

 

Q2.カウンセリングを受けられて、気づきや変化、よかったことはありましたか。

母との関係について、アンダーグラウンドが増えたことにより、以前よりも距離を感じていて、それに罪悪感を感じているところがありましたが、それは遅れてきた反抗期、大人になるということはそういうこと、というふうに言っていただいたのが目から鱗でした。もともと母とは仲が良く、愛されていると思っていたのですが、甘え切れていなかった、依存しきれていなかったことが今に影響している、甘えられなかったと自分で思ってもいい、と言っていただけたことで、許しを得たような感覚がありました

 

Q3.いなこの改善点があれば教えてください。

家族の話を聞かれたとき、急に話題が変わったので少し驚きました。事前のアンケートを提出しなかったので、私の準備の問題かもしれません。すみません。。

 

Q.4その他、ご質問等あれば何でもお願いします。

本日はありがとうございました!また機会があればお話しできれば幸いです。

 

 

--------------------

 

 

Aさま、ありがとうございました!

 

ご家族のことを急にお聞きして驚かせてしまってごめんなさい。

ご相談内容が、ご家族のことでなくても、今のお悩みに、育ったご家庭のことが影響していることはやはり多いので、お聞きすることもよくあります。

その際も、もう少しわかりやすい前置きが必要だったかなととても勉強になりました。ありがとうございます!

もしも聞かれたことでも言いたくないことがあれば、「それは言いたくない」と遠慮なくおっしゃってくださいね。

「どうして言いたくないの?ねえ、どうして??」と一層深掘りしていきますので(おい・笑)。

 

事前アンケートの提出は自由ですので、書かずにそのときの気分や流れで話していただいても結構です。

お好きな方をお選びくださいね。

 

 

ご自分が感じたことはすべて事実で、それに善も悪も、正解も不正解もありません。自分の中に生まれた感情を、誰にも悪いなんて思わず、そのままにそのままに感じてみてくださいね。

自分が自分のことを許しさえすれば、実は私たちは自由なんです。

 

 

今週中くらいに、第2弾の無料モニター募集を考えておりますが、無料モニター期間も、リピート利用は大歓迎です!

 

長年の心のクセは、1回のカウンセリングでいきなりすべてすっきりするということは少ないです。

たとえば歯科矯正は、時間をかけて行いますが、カウンセリングも、セッションと、日常の生活の中のちょっとした気づきとの相乗効果で、少しずつ点と点がつながっていくように変わっていかれる方が多いです。

 

カウンセリング後にどのような変化があったかなかったのかなどの経過を教えていただけると、私としても大変勉強になりますので、「無料期間中に何回も申し込むなんて私、ドあつかましい女だと思われるかしら?」なんて思わずに(笑)、「新たな問題・疑問が出てきた」、「ちょっと変わった気がするけどどうだろう?」、「まだまだぜんぜんモヤモヤしているんですけど?」、「なんとなくもう一回話してみたい」など、気になることがあれば、またお気軽にご利用ください(^^)

ただし、ご予約のまとめ取りは、ご遠慮いただいております。

現在ご予約済みのセッションがある方は、そちらが終わってから、次のご予約をお取りくださいね。

 

 

しかし、医療職をしてきたことに引っかかって、選んでいただいていたとは。

思いがけずこれまでの経験が宣伝になって(笑)うれしいです。

ちなみに、闘病中の方、障害をお持ちの方ご自身の治療やリハビリテーションについてのご相談は、医師の指示も必要ですしお答えしかねますが、仕事がら、そのような方が身近にいらっしゃる暮らしには親しみがあります。

なので、介護での疲れや不安などのご相談も、お受けすることができます。

 

 

Aさま、うれしいご感想をいただき、まことにありがとうございました。

大変勉強になり、すごくすごく励みにもなっております。

Aさまに、あたたかいこれからの時間がきっとたくさんありますよ!

ずっと応援していますね(^▽^)