'それなりに'うまくいっている→を→'おもいっきり'しあわせに

「それなりに恵まれている方だと思うし、それなりにうまくやってきた。・・・あれ、’それなり’って何だろう?」  そんなあなたに’おもいっきり’のしあわせを。 @カウンセラーいなこ

この世は一理あることだらけ。〜自分軸のススメ〜

この世は一理あることだらけ。〜自分軸のススメ〜

 

 

 

中年になってもハイハインがおいしい私は異常ですか?

 

'それなりに'うまくいっている→を→'おもいっきり'しあわせに

こんにちは、カウンセラーいなこです。

 

320日(土) 19:00

4月のカウンセリングご予約の受付を開始いたします。

ぜひ本ブログをのぞいてやってください(^^)

 

 

さてこの冬は、コートを新調したかったのですが、今年流行りのラインは、あまり私に合うのがなく、諦めました。

 

ピンときていないのに、妥協して無理に買うと、結局着る気になれず無駄にしちゃうことがわかっているので。

 

若い頃よりだいぶ冷静に買い物するようになりました。

 

 

その代わり、というわけではないのですが、この春は財布を新調しようかと。

 

今持っている財布は、ずいぶんクタクタになって、角とかはげてきていて、人前で財布出すのが恥ずかしいなと思ってはいたのですが、大きな買い物なので、何となくやり過ごしていました。

 

だけど、今買いたい!という気分が来たので、今週末、買いに行きます。

 

妹と買い物の約束をしたので、今週はそれを楽しみに生きています(笑)。

丸1日使って誰かと買い物するのは久しぶり♪

 

f:id:inainaco:20210316211347j:plain

 

これまでは何も考えず、

一にデザイン、二に機能性

で財布を買っていたのですが、

風水的に、買うのにいい日とか、いい色とかいろいろあるみたいなので、

カウンセラーとしての挑戦も始めたし、

今回は最大限、担げるだけ験を担ぎたいなと思い(笑)、

ネットでいろいろ調べていました。

 

 

買う時期は、

春財布=(財布の中身が)張る財布

といって、春がいいということは、

以前から知っていました。

 

だからどうせ今年買うなら春頃に、

とは何となく思っていたのですが、

いい日取りを調べると、3月だったら331日が、天赦日と一粒万倍日と寅の日が重なって、とにかく最強らしい。

 

31日は水曜で仕事の日で、

仕事帰りの疲れた頭で短い時間で選ぶのもアレだし、

買う日より、使い始める日の方が大事みたいなので、

今週末に買っておいて、使い始めをその日にしよう。

 

 

そうそう、風水といえば、李家幽竹さん(しか知らない)、

と思い出して、幽竹さんは何か言ってないかなと調べたら、

12月〜2月、あるいは梅雨時に使い始めるのがいい

って書いてあったんですね。

 

えーっ!

2月って、もう過ぎちゃったしー!

梅雨までは待てないしー!

何でよー春財布じゃないのー?

旧暦の春??

 

 

ちゃんと読んでいないので、よくはわかってないけど、

ちゃんと読め。

水の気が強まる時期がいいらしいんです。

それがその辺りの時期らしく。

 

水が流れるようにお金が巡るから、みたいな理由だったかな?

ちゃんと読め。

 

 

春財布は?

最強幸運日の31日は?

どうしよう?

どうしたらいいの??

 

 

こういうことって、時折起こりますよね。

風水的にはこう、四柱推命はこう、星占いはこっちがいいと。

じゃあ結局どれを採用すれば?

みたいなこと。

 

相反する情報が、まことしやかに流れてくることは、

占い的なことに限らず、もっと現実的な情報においても多々あります。

 

「恋愛に多少の駆け引きは必要」/「恋は素直が一番」とか。

「ありのままで」/「努力も大事」とか。

「人は見た目じゃない」/「人は見た目が9割」とか。(笑)

 

 

ぜんぶ、一理あるんですよね。

一理ある。

 

目的や、

その人の性質や、

シチュエーションによっても、

最適解は変わるし。

 

 

ほんと、世の中は一理あることだらけです。

 

 

絶対的な正解と不正解があれば、ある意味簡単で楽なんですけどね。

 

だけど実際は、どの角度から見るかで、正解は変わってくる。

 

 

 

だから、なんです。

どれも一理あるからこそ、

「自分軸」が大事なんです。

 

言われてみれば、どれも一理ある。

では、自分はどの「理」を選ぶのか。

 

そして、一理あるけど、二理、三理はない。

すなわち、どれを選んでも、デメリットはある。

 

だったら、

自分はどこは妥協できて、

どこは譲れないのか。

 

それを明確にして、自分自身の答えを見つけていかなきゃいけないんですよね。

 

イージーな情報が溢れかえる現代であれば、なおさら。

 

 

 

ということで、私はもう、財布を新調したいのだ!

ので、梅雨まで待たずに今週末買って、

331日から使い始めたいと思います。

 

 

 

ちなみに財布の色については、今のはピンクですが、次は、黒もかっこいいなと思っていました。

上質な感じがするし、菜々緒みたいな美しい大人の女性になれるかなって。

年齢的には私の方がずいぶん大人ですけども!

顔もタイプもぜんぜん違うのは百も承知ですけども!

 

ただ黒は、風水的には「封じ込める」色で、

発展して広がっていく感じではないよう。

 

ただし、「格調高い」という意味があるのと、

今十分満足するお金を持っている人には、それを出ていかないように封じ込めるっていう意味があっていいらしい。

 

「格調高い」っていうのは、すごく惹かれるフレーズだなあ。

でも、お金の封じ込めは、今の私には合わないかな。

もっと巡らせていきたいよなあ……

 

でもこれも、実際店頭でモノを見て、

ピンときたのにします。

実際に見れば、それはわかる気がする。

 

 

結局、風水や占いが何と言おうと、

自分が手にとったとき、ウキッとすれば、

それで十分、運気は上がっていく気がするんですよね。

 

お金を払うとき、手に取るたびに、

「あーこの財布いいなあ、好きだなあ」

と思えたら、それだけで元気出る。

 

自分の「ウキッ」のエネルギーは侮れない。

 

 

そもそも、運気をよくするための風水を使って不安になられるのは、

風水師の人も本意ではないと思います。(笑)。

 

できること、したいことの範囲内、苦にならない範囲内で、取り入れればいい。

これは心理学も同じね。

 

 

 

誰が何と言おうと、どんな運気が巡ってこようと、

「自分がそれを上回るパワースポットである」

という気概を持てばいいんですよね。

世間の理屈をぶっちぎるエネルギーを湧き上がらせていればいい。


 

それが、自分軸。

自分軸が風水超えたどー!

ただ、占いに頼りたい気分のときは、そんな気概持てそうにないメンタルのときなんだけど(泣笑)。

 

 

とにかく日曜が楽しみです♪

 

 

 

 

▽風水も占いもまるっと包みこめる自分軸を建立するカウンセリング。(軸に「包み込む」という運動はできないか……) 

320日(土) 19:00

4月のカウンセリングご予約を承ります。

ぜひぜひおチェケくださいませ!

www.aikoingk.com

 

 

 

 

▽お問い合わせ、ご意見ご感想はコチラ