'それなりに'うまくいっている→を→'おもいっきり'しあわせに

「それなりに恵まれている方だと思うし、それなりにうまくやってきた。・・・あれ、’それなり’って何だろう?」  そんなあなたに’おもいっきり’のしあわせを。 @カウンセラーいなこ

あなたの力を思い出す

あなたの力を思い出す

 

 

今週に入って、 そこそこ早寝をすることが、今のところできています。

'それなりに'うまくいっている→を→'おもいっきり'しあわせ
こんにちは、カウンセラーいなこです。

三日坊主とはよく言ったもので、生活リズムを整えようと思っても、ほんとに4日目くらいで、思わぬ邪魔が入って崩れたりするんですよね。
日曜からテキパキして早く寝ようとし始めて、昨日で4日目。

この、三日坊主の罠を心得ていたので、今回は絶対それにひっかからないぞーと思っていたのですが、やっぱり気が緩むんですねー。

やることも済ませて、いつでも寝られる状態だから、ちょっとスマホ触ったりしてしまいました。

でも大幅には遅くならず。

3日の壁を越えたどー!


さて、最近出会ったある方に、今の状況とか将来への不安を、こうでこうでこうで、、と話していたら、
「いなこちゃんは笑ってればいいよ〜。」
と言われました。

そんなに心配しなくても、あなたらしく、笑って、目の前のできることをやっていけば、あなたは大丈夫。
と、解釈しました。前後の文脈から。

まだ2、3回しかお話したことない方なのですが、
あー、私はその数回で、「笑っている人」っていう印象を、この人に与えていたんだな、
私、そんなに笑ってるんだなと思いました。


それで、そういえば私は、よく笑うと言われてきたことを思い出したんです。

思えばこの1年は、転職して、カウンセラーという新しい挑戦も始めて、本当に不安でいっぱいだったんですよね。

これでよかったのか
まちがったんじゃないか
すべてを失ってしまった
甘い考えだったのではないか
私には無理だから、損切りしてさっさと引き返した方がいいのかもしれない
と、自分を疑ったり責めたりする中で、


私は、
ネガティブで、
自虐的で、
自己肯定感が低くて、、
と、気づけばすっかり自己イメージが悪くなっていました。

もちろん、ネガティブな面は元々持っていたんです。
心配事があると、こうでああでそうなるんじゃないかと悪い妄想が膨らんで、「ネガティブ〜」と笑われることも以前からありました。
この1年、大きな変化があったので、そこが強調されていたんですね。

でも一方で、よく笑う人とか、おもしろい人とかとも言われてきたんですよね、そういえば。

自覚はなかったけど、ずっと子どもの頃から言われてきたので、私はよく笑う方なのかなと思うようになりました。

「みんなの前ですべり倒したことでも、いなこさんなら笑ってくれるから、いなこさんのとこ行って来い!」
と言われるような存在だったんです。
どんな存在?
もうその前振りだけで、この人どれだけすべったんやろう?どんなおもしろいこと言ってくれるんやろう?と想像が膨らんで、うーっと全身がこそばくなって、笑えてくるのですが(笑)。
でも本当におもしろくなかったら絶対に笑わないというこだわりもあります。
どないやねん。

そのエピソードはまあどうでもいいんだけど(文字の無駄遣い)、とにかく、私には、ネガティブで気にしぃな側面もたしかにあるけど、よく笑い、おもしろくて、明るい側面もあったよなって、久しぶりに実感として思い出しました。


このブログは、転職したてで、不安のどん底にいるときから始めているので、不安不安、自信ない自信ないってことばかり書いてしまっているけど、私、ほんとは明るいとことかもあるんですよ???
誰に何の弁解だ。

f:id:inainaco:20200920120905j:plain

 

ともかく、この1年は私にとって、それだけ非常事態だったんだよな。
心こめて働いてきた職場を失って、そこで築いてきた立場も人間関係も一気に失って、うまくいく保証もない未知の世界に飛びこんで、人生3本の指に入るくらいの危機だったんだよな。

そんな中で、自己イメージが悪くなりながらも、必死でがんばってきたんだよなと思えました。

そしてこの、
「いなこちゃんは笑ってればいいよ〜。」
ということばは、シンプルなんだけど、
あなたの笑顔には、それだけ力があるよ
そのままでいたらうまくいくよ
あなたにはそれだけの力があるよ
と言ってもらえたようで、妙な安心感があったんです。

これまでもいろんな人が、そういうようなことを、いろんなことばで方法で、伝えようとしてくれていたのかもしれない。

今の私だからスッと入っただけで。
1年前、いや、1ヶ月前の私でも、「いやいや、笑ってる場合じゃないんです(泣)」って返してたかもしれない。
これまでのすべての流れがあったから、今、そのことばがずっと入ったんだと思います。


とはいえ、大きくは変わっていない現実を見ると、やっぱり怖い気持ちもするんですけどね。
この、いろいろ失っちゃったかもしれない現実に、単に慣れただけかもしれない、受け入れただけかもしれないな、と。

いやいや。
いやいやいやいや。
笑。


この記事を読んでくださっているあなたへ。
カウンセラーのブログを読んでくださっているということは、何かしら悩んでおられたり、しっくりこないことがあるのもしれません

悩んでいるときって、どうしたって問題の方に目がいきがちです。

自分には重大な欠陥があって、この問題を乗り越える力もないんじゃないかと途方に暮れてしまいそうになりますが、あなたに力はあるはずです。
これまで、心から楽しかったこと、穏やかだったこと、生き生きしていたことも、きっとあるはず。

あなたの力を思い出して。
むしろ、その力を思い出すために、今、問題がやってきているのだと思うんです。

 

 

 

 

 

 

▽お問い合わせ、ご意見ご感想はコチラ