'それなりに'うまくいっている →を→ 'おもいっきり'しあわせに

「それなりに恵まれている方だと思うし、それなりにうまくやってきた。・・・あれ、’それなり’って何だろう?」  そんなあなたに’おもいっきり’のしあわせを。 ©️カウンセラーいなこ

いなこの自分語り・・・誰が興味あんねん!

f:id:inainaco:20200504125950j:plain

わたしのようなあなたへ、お届け物です。


 

 

 

「これからも、僕が勝ち続けることで

努力すれば夢は叶うということを証明し続けます」

 

 

……ウットリ♡

 

 

何年も前の、年末のボクシングの試合で、井岡一翔が勝った時のことばだ。

 

バラエティでは、腰の低い礼儀正しい気さくな笑顔の青年だが、こと勝負となると絶対に引かない負けん気の強さ、そのギャップに魅了され、その頃好きだった。

 

この試合でも、相手選手は顔が腫れているが、井岡の顔はきれいなままで勝ってしまった。

 

加えてこのヒーローインタビュー。

そうか、井岡は自分のためにも闘っているが、自分を見ている人にも夢を与えたくて、みんなの希望を背負って闘い続けるんだなと、ますます目がハートになった。

 

 

井岡の余韻さめやらぬ年明け、年始初の職場の全体朝礼で、スピーチに当たっていた私は、その感動を話した。

そして、「井岡一翔が『努力すれば夢は叶う』って言っていたので、私の夢は、井岡と結婚するということにします」と締めくくった。

  

 

 

ブログ開設以来、

「誰が興味あんねん!」

という頭の中のギブソンの声と闘いながら、私が自分語りをしているのは、1つは、カウンセラーとして、私の人となりを知ってもらうためだが、もう1つは、井岡ほど強力ではないが、私も、少しでも私の話がかつての私のような人の希望になればいいという思いからだ。

 

 

意外に思われるかもしれないが、私にはまだ、カウンセラーとしてのカウンセリング実績がない(周知)。

 

カウンセラーって名乗っているのに、こんなこと堂々と公言していいのか(汗)。

どうせまだ誰も読んでないからいいだろう。

 

きたるカウンセリング予約のために、寝食も忘れ血のにじむような修行をしている(予定)ので、品質は心配しないでくださいね!

 

 

とにかく、私は今回、転職のことで計1年ほどとんでもなくぐだぐだと悩んで、やっと最近これからのことに目が向きだしたところだ。

 

1年も同じことで朝から晩まで心もとない気持ちで悩み続ける、これは本当にしんどく、体にも悪いことだった。

あご周りの吹き出物が治ってはでき、治ってはでき、朝は早めに目が覚めるし、、、これは老化現象なのか?いやいや、まだ早い早い早い、同級生たちもさすがにまだそんなことはないって言ってるぞ!(必死)

 

そんな時、自分と似たような経験をしている人、だけど自分より一歩先をいく人のリアルなストーリー、実話が聞きたかった。

 

「うまくいく保証はないが、自分のやりたいことに挑戦しようと転職をしてみた、とんでもなく不安で、いろいろあったけれど、今はこれでよかったと心から満たされた思いで毎日を生きている。」

 

そんな、少し未来の素敵な私を描かせてくれるような人の実話が詳しく聞けたら、どんなに安心できるか、と思っていた。

 

 

不安というのは、足元をぐらつかせ、エネルギーを奪い、何事にもやる気をなくさせる。

考えても仕方ないと思っているのにやめられない。気分を変えろと言われても、そのことばかり考えてしまう。

何もできないから余計焦る。

出口が見えない。

ぐるぐるぐるぐる……

 

安心さえすれば、あとは自然とやるべきことに動いていける気がしていたので、とにかくまずは安心したかった。

今思えば、むしろ不安なままでも何かしら動いた方が安心できたのかもしれないけれど。

とにかく理屈じゃなく、不安な時は、何をするにもいいイメージが持てなくて、不安の渦から抜けられなかったのだ。

 

 

だから、カウンセラーとしてはまだ技術も知識も乏しい私でも、実際に経験してきたこれまでのことは、誰かの何らかの足しになるかもしれないと思っている。

「こんなに悩んで不安で不確実なまま怖がりながらじりじり歩き出した人でも、今はのびのびと自分を生きられているんだ。」

他人軸に振り回されてきた慎重派で怖がりの私のこの泥臭いこれまでが、とりあえず今の私に提供できるサービスだ。

 

 

本講座が始まるまでの今、師匠・根本裕幸氏の講座DVDで、少しずつカウンセラーとしての予習をしているが、勉強するごとに、

「人間って、ほんとに大丈夫なんだ・・・!」

ということが、確信に変わってきている。

カウンセラーや、スピリチュアルな人や、自己啓発系の人たちが、「あなたは絶対に大丈夫です」的なことを言うのは、気休めなのか?ビジネストークなのか?洗脳?宗教??

信じたいのに信じ切れずにいたが、今、私はやはり大丈夫なのだと心底思えてきている。

(この世知辛い世の中(笑)で、そうそう信じられないそんな一見都合のよさそうな不思議に思える話を、師匠・根本氏は、丁寧に論理的に、納得できるよう紐解いてくれるからおすすめです!)

 

 

あんなに不安だった私が今、安心して、自分のこれからにワクワクしてきている。

ほんと、ビジネスリップサービスじゃなくて!

 

明けない夜はない、止まない雨はない、10000回だめでかっこわるくても10001回目は何か変わるかもしれない……そんなことばを、信じたいのに信じられないそこのあなた!全部ほんとったらほんとなんですよ!!!

やっぱり、大丈夫なんです。

 

私のこれまでが、今が、誰かの希望になればいいな。

 

私のようなあなたに、このブログよ届け!

 

 

 

井岡と結婚する夢のほうですか?

 

 

ウフフ・・・・・・そう、しがない新米カウンセラーというのは世を忍ぶ仮の姿、

 

しかしてその実態は……!! 井岡の・・・・・・

 

 

ネット見ろ!!!(笑)

 

 

 

叶わない夢も中にはある。そのときは、私にはもっととびきり合う人がいる!ってことで!(笑笑)

それも含めてとにかく大丈夫みたいですよ(笑笑)。