'それなりに'うまくいっている→を→'おもいっきり'しあわせに

「それなりに恵まれている方だと思うし、それなりにうまくやってきた。・・・あれ、’それなり’って何だろう?」  そんなあなたに’おもいっきり’のしあわせを。 @カウンセラーいなこ

私に何ができるだろう。何がしたいだろうか。頭の中垂れ流し。。。

f:id:inainaco:20200715215429j:plain

こんなところにほくろがあったなんてね、自分では知らなかったのよね。

 

 

 

 

カウンセラー根本裕幸お弟子講座、今月の宿題の1つは、自分の売り方を考えること。

 

どんなジャンルを扱い、どんなスタイルで、どんなツールを使って自分を売りこんでいくのか。

 

極めつけに、キャッチコピーも考える。

 

 

うーん、締め切りの今日(正確には昨日)も、まだ何も形になっていない。

 

 

何となくはあるのだけれど。

 

 

私がしたいのは、やっぱり、その人の魅力を引き出すこと。

 

それなりにやってきたのに、不全感が拭い切れない人、そういう人が、心から幸せ!って言えるように、その人を制限しているものを、出し切れていないものを、出す。

そういうことの、お手伝い。

 

要は今、私が自分自身にしたいことでもあるのだけれど。

 

うーん、違うのかなあ……

 

魅力を引き出す、、、引き出すというか、何よりまず、本人それを受け取っていないという場合も大いにあるよなあ。

 

 

私に何ができるだろうか。

 

 

売りこむツールもなあ……

私はあれこれ戦略的にやるのに苦手意識がある。

何でだろう。

めんどくさがりだから、それでそんなに効果が出るように思えないから、……

元々、いいものを提供していたら自然とお客さんは寄ってくるっていう、丼勘定的なとこあるからなあ(笑)。

お金もそんなとこあるなあ。いい働きしてたら、自然とお金はついてくる、みたいな。

 

 

仲間の中には、いろいろ情報を集めて、戦略的に考えている人もいる。

そういうまっすぐな前向きさがうらやましくて気持ちいい。

 

でも私は、インプットは感覚的、直感的な方な気がする。

モヤモヤ考えて思考的ではあるけれど、結局いろいろ考えた末に、あるときいろんなキーワードが1つにつながって、ピン!とくる感じ。

 

だから、キャッチコピーも、最後の最後にこれ!というのが降りてくる気もする。

いやいや、そんな大風呂敷広げるのはやめとこう(笑)。でもギリギリまで粘ろう。(もう締め切り今日だよ)

 

 

逆にアウトプットは論理的かな。

感覚的に感じたことを、人にリアルに伝わるように、言語化することはできる。

 

クライアントさんが何となく感じていることを、はっきりとことばにして差し上げることは

 

✳︎まめちしき✳︎

みなさんも、自分を分析するとき、インプットとアウトプットに分けて考えられてみるといいですよ!インプットは、感覚的か論理的か、あるいは視覚的(道を映像で覚えるとか)か聴覚的(道案内のことばで覚えるとか)か。アウトプットも同じ。

それで、自分に向いているやり方とか得意が見えてきたりします。

 

 

イラストはやりたいことの1つだったし、カウンセラーというある意味「公人」としてブログで発信することで、そこに絵をくっつけて、見てもらえるというのはありがたいなあ。

 

イラストも私のトレードマークにして、クライアントさんに、イラストでもメッセージを伝えられるようにできたらいいな。

 

 

仲間がくれた、私のキーワードは、素直、正直、自己開示……このブログでも、体裁構わずさんざん好きなこと書いてきちゃったからね(笑)。

 

でも、自分が本当に感じたことを表現するという「自己一致」は、私が大事にしていることだ。

それに共感していただける人に、きてほしいなあ。

 

他には、人間くさい(笑)。

それも大事にしてることだな(笑)。

等身大の方がおもしろいし、伝わる、そんな気がして、やってきた。このブログも人生も。

 

笑いがある。

うん、これも。

結局、笑えたらいい気がする。どんな状況でも、笑えたらそれは幸せということだから。

微笑でも爆笑でも、笑ろとけ笑ろとけ。

 

そして、いいところもいろいろあるのに、自己否定が多い(笑)。

ほんとにそう。

これも私がまだまだ向き合っていくことだな。

そしてそれが誰かの役に立ちますように。

 

 

うーん、自分のことって、わかるようでわからない。

仲間は短期間でよく私という人間を感じ取ってくれている。

さすが、カウンセラーを志すだけあって、とでも言おうか。

そして、あたたかい。

 

 

宿題の締め切りに追われて、頭の中垂れ流しなだけのブログです(笑)。

そのうちキャッチコピーを掲載しだしたら、「ああ、とりあえずこれにしたのね」と笑ってやってください(笑)。